【ワクワクメールの口コミ】マッチングアプリは出会い系と出会いサイトはワクメ

ワクワクメールの口コミ/おすすめの3つのポイント

おすすめポイント1・真面目な出会いがしやすい

出会い系マッチングサービスという言葉を聞くと大人の関係を想像する方が多いはずです。しかし、ワクワクメールは掲示板が「アダルト」、「ピュア」の2つに別けられており、真面目な出会いを求めやすい特徴を持っています。このピュア掲示板では友達/恋人候補やメル友募集などジャンルごとに別れているので自分に合った相手をすぐに見つけ出せます。特に30代以上の方は大人の出会いよりも真面目な出会いを求めている事が多く、恋活、婚活にも利用出来るアプリなのです。全国から趣味友を探し出してプライベートを充実させる事も可能です。ミドルエイジ/シニアに特化した掲示板も用意されているので年齢層の高い方にも出会いのチャンスがあります。

おすすめポイント2・リアルで会うまでが早い

ワクワクメールを利用している方は目的が真面目な出会いから大人の出会いまで様々ですが、積極的に会ってからお互いのフィーリングを確かめたいと言う方が多い特徴を持っています。これは利用者の年齢層が20~30代と低く好奇心の強さがリアルで会うまでの時間短縮に大きく関与しています。また、セルフィー認証の導入やサイト内の有人監視によってサクラや業者を徹底的に排除しており出会いを邪魔されない環境が用意されている事も大きく関わっています。最近はパパ活目的で利用する女性も増加しており条件が合致すれば即デート成立というパターンも増えてきました。他のアプリ程、パパ活に関して強い制限を行っていないので今後もパパ活目的の女性が増加すると予想されます。

おすすめポイント3・大人な関係目的もあり

ワクワクメールはガラケー時代にセフレ探しの出会い系サイトとして有名でした。その名残を引き継いでおり大人の出会いを求める方が大勢います。ワンナイトだけの出会いや長期的なセフレ探しなど目的は様々でプライベートには立ち入らない恋人感覚を求める方が多数登録しています。また、既婚者の利用に対して制限を設けていない為、セックスレスの人妻も多く利用しています。一般的にアダルト掲示板はユーザーに迷惑を掛ける業者やサクラが紛れ込む事も多いのですが、ハッピーメールはセルフィー認証による業者対策でバッチリですから気軽にセフレを探し出す事が出来るのです。年齢確認必須のアプリですから未成年者と出会ってトラブルに巻き込まれる心配もありません。

 

ワクワクメールの良い評判・悪い評判/実際に使ってみた口コミ

40代の婚活アプリの選び方

良い評判・口コミ1位/若い世代が中心で活発

ワクワクメールの口コミの中でも最も目立つのは「若い世代が中心で活発」という口コミです。20~30代の利用者が多いのですが、中でも10~20代中盤の方は特に積極的に活動をしています。更に若妻と呼ばれる既婚者も出会いを求めて積極的に活動しています。口コミの内容としてはワンナイトラブやセフレ探し、パパ活に関する出会いが活発だと言う意見が多く寄せられています。マッチングして気が合えばそのままデートをして体の関係に結び付く事が多いです。体の相性が良ければそのままセフレとしてお付き合いしている方も多く見られました。若い方の行動力を頼りにすれば初心者の方でも気軽に出会いを楽しむ事が出来ます。実際に初めてマッチングアプリに登録してセフレを作ったと言う口コミも多く寄せられています。

良い評判・口コミ2位/安心・安全

他のアプリに比べて年齢確認もしっかり行われ、セルフィー認証も導入されているので安心して出会いを求められると言う口コミも目立ちます。24時間365日体制でサイト内を有人監視しているのでサクラや業者と出会う事が無いと言う口コミも目立ちました。女性の意見として多かったのは悪質ユーザーをブロックして厳しく取り締まってくれるので安全に出会いを求められるという口コミです。悪質な行動を取る方や不正利用のユーザーは自動対処されるシステムを搭載しているアプリですから、皆さん、安心・安全な出会いを楽しんでいます。女性が安心感を抱いているアプリは男女比率のバランスが良くなり性別に差が無い出会いを求められるようになるので、こういった良い口コミはプラス材料です。

良い評判・口コミ3位/わかりやすいポイント制

課金しても判り易いポイント制になっているのでポイントの管理が楽で誤って使い過ぎるミスを無くせると言う口コミも多く寄せられています。前払い式なので使い過ぎて後から高額請求が来る心配が無いので自分のルールの中で金額を気にせず使いこなせると言う口コミを書いている方が多いです。知らないうちに料金が発生して後から請求書を見て驚く様な事はありません。ポイントの消費に関してもHP上で判り易く表にまとめてあるので初めての方でも迷う事がありません。他にも最も良く利用するプロフィール閲覧にはポイントを消費しないと言う口コミも目立ちました。口コミからは料金体系が判り易く、更に男性には有難い仕組みになっている事が判ります。

ワクワクメールの評判・口コミ/男性の口コミを紹介

男性の良い口コミ1・10年間ここ1本です

ここはコストパフォーマンスにも優れているので他のアプリを使う気になれません。女性検索には必ずプロフをチェックする必要があるのですが無料というのはユーザーにとって有難い限りです。実は他アプリも登録して無料で貰えるポイントを利用して活動した事はあります。やはり、プロフ閲覧でポイントを消費するのが馬鹿らしくて課金には至りませんでした。勿論、出会いの確率も高くて文句なしです。利用目的はワンナイトラブとセフレ探しですが大人の出会いを求める女性が多いので話の展開が早く助かっています。遊び慣れた子が多いのでホテルへ誘うのも楽ですし、変なトラブルに巻き込まれた事もありません。安心して体の関係を求める事が出来ます。

男性の良い口コミ2・アクティブユーザーが多くレスポンス抜群です

累計登録人数だけを信用してアプリ選びをしていましたが、ことごとく失敗していました。そこでワクワクメールに乗り換えたのですがアクティブユーザーが多くレスポンス抜群なので驚きました。メッセージを送ると殆どの方が24時間以内にアクションを起こしてくれます。勿論、そこからマッチングするまでは腕の見せ所ですが、積極的な出会いを求めている方が多いのでマッチング率も高いです。暇している女性も多いので急に予定が空いた時はその日の出会いも楽しめています。やはり、アクティブユーザーが多いと様々な出会い方が出来るので大きなメリットになりますね。最初から良い条件を提示してサクッと大人の関係を楽しむ事も出来るのがここの魅力です。

男性の良い口コミ3・条件次第で確実に大人の関係を楽しめます

ここは暇を持て余しているエロい女性が沢山居ます。その為、こちらから思い切った条件を提示すれば確実に大人の関係へ導く事が出来るのです。すぐに会いたいと考えている女性は結論を急いでいる方が多いのでケチらない事がポイントですね。メッセージが返ってきたら駆け引きせずに良い提案をすれば入れ食い状態です。相手も出会い系サイトに慣れた女性が多いので変な我がままを押し付けて条件を釣り上げる方は殆ど見掛けません。特に30代以上の女性は年齢的なハンデを感じているようでコスパ良く大人の関係を楽しめます。最近はパパ活目的の女性も増えてきたので定額遊び放題も視野に入れて出会いを求める様にしています。他のアプリより真面目な女性が多いので安全性も高いです。

男性の悪い口コミ1・ピュア掲示板でも真面目な出会いには不向きです

恋活・婚活目的で登録しましたが、ピュア掲示板でも遊び目的な気軽な友達探しの方が多く、真剣な出会いには結びついていません。ワンナイトラブやセフレの関係になった事は何度もありますが、真剣な交際に結び付いた事はありません。その為、遊び目的と割り切った方が楽しめるアプリです。プロフに真剣な出会いを求めている事を記載しても、遊び目的のメッセージが多く入るので、そういう点では不満です。しかし、体の関係が楽しめるので活動は止めていません。恋活・婚活は他のアプリで真剣に行ってここはストレス発散の為、遊び目的として利用すれば婚活疲れも解消出来るはずです。ただし、中には真剣な出会いを求めている女性も居るので確率の問題ですね。

男性の悪い口コミ2・地方棲みだと女性の登録者が少ない

地方の田舎町に住んでいるので近所の女性を探すのが大変です。首都圏の女性ばかりで新規登録者も目立たないので段々とログインする回数が減ってきました。もう少し、地方都市でも宣伝を強化して登録者を増やす努力をして欲しいです。その為、私の様に田舎町に住む人にはおすすめしません。ただし、出張で首都圏に出向く機会が多い場合は話が違ってきます。私は大阪、東京への出張が多いので出張前に夜の関係を楽しめる女性を探すようにしています。現地でナンパする必要も無いですし風俗店に通う必要もありません。登録者数が多い事は事実ですから使い方次第って感じですね。都会に住んでいるなら他のアプリより出会いの確率はきっと高いはずです。

男性の悪い口コミ3・サクラや業者は居ないですがパパ活女子が目立ちます

サクラや業者が居ない点は素晴らしです。しかし、パパ活女子が目立つのでお金を掛けずにベッドの中で楽しい事をするのは苦労します。実際にセフレも作った経験はありますが最近はパパ活女子に阻まれています。メッセージのやり取りの段階ですぐに気付くので無駄にポイントは消費していないのが救いですね。体の関係を含めたパパ活が多いので割り切って考えれば確実に出会いが求められるアプリです。その為、お金に余裕がある時はパパ活を楽しむようにしました。相場通りの金額ですが若くて可愛い女の子が多いのである意味お得です。どうしてもただでワンナイトラブやセフレを探したいと言う考えが捨てきれない方は諦めるのも一つの選択肢です。パパ活も悪くないですよ。

ワクワクメールの評判・口コミ/女性の口コミを紹介

女性の良い口コミ1・すぐに出会える男性が多いです

寂しい時に構ってくれる男性をすぐに見つけ出す事が出来ます。今日会いたいと我がままを言っても付き合ってくれる方が多いので頻繁に利用するようになりました。他のサイトと違っていきなり体の関係を求めない紳士的な方が多いです。勿論、気が合えばそのままHしちゃうんですけどね。女性の気持ちになって接してくれる優しい方が多いので怖いと感じた事もありません。暇している時は友達に電話する感覚で楽しく利用しています。夜中でもすぐにメッセージをくれる男性も多いですし、平日の昼間でも簡単に相手が見つかります。私の様に一人の時間を辛いと感じる女性はきっとハマるはずですよ。女性は利用料金が掛からないので登録してみるだけでも良いと思います。

女性の良い口コミ2・専業主婦でも安全に出会いを楽しめます

ニックネームで登録出来るので身バレの心配がありません。専業主婦なので絶対に旦那にバレてはいけないので非常に助かっています。既婚者同士の出会いも楽しめますし、独身者もちゃんと身バレ対策をしてくれます。待ち合わせ場所や会う場所への配慮がしっかりしているので安心して楽しい時間を過ごしています。運営会社が個人情報の保護もしっかり行っているので登録時に不安もありませんでした。もう3年利用していますが、この間に情報流出事故などは一度もありませんでした。勿論、迷惑メールが増えた事もありませんからちゃんとプライバシーが保護されているはずです。旦那の居ない平日に昼間しか時間が取れないのですが、合わせてくれる優しい男性ばかりです。

女性の良い口コミ3・40代でも出会いがあります

どこのアプリに行っても若い女性ばかりに人気が集まるのでなかなか良い出会いがありませんでした。そこで、ここに乗り換えたのですが年上好きの若い男性が意外と多くて驚きました。この年ですから恋人よりも遊び相手を探していました。1年間で5人の方と関係を持ったのですが、そのうち一人と真剣な交際に発展しています。まさかこういうアプリで恋人が出来るなんて期待していなかったので自分でも驚いています。勿論、今では彼一筋で浮気はしていません。年齢をハンデに感じている女性の方は一度、ここに登録してみて下さい。熟女が好きという若い男性も案外多いので年下の可愛い男性をキュンキュンさせる事が出来ますよ。勿論、同年代の男性も沢山居ます。

女性の悪い口コミ1・ヤリモク男性が多いです

ピュア掲示板で真剣な出会いを求めたのですが、ヤリモク男性が目立ちます。寂しい心を満たしてもらったり、一夜限りの出会いを楽しむには申し分ないですね。ただし、恋活や婚活など真剣な出会いを求める方にはおすすめ出来ません。メル友や趣味友を探してもすぐに体の関係に結び付ける話をしてきます。まぁ女性はポイント消費しないので金銭的な無駄は発生しませんがあまり気分が良いものではありませんね。ただし、中には最愛の人を見つけて結婚した経験者が居るのも事実です。その為、今年中に結婚など高いハードルを作らなければチャンスはあるはずです。ヤリモク男性ですが紳士的でかっこ良い人が多いのでここを捨てきれないんです。焦らず頑張ります。

女性の悪い口コミ2・真剣な出会いを求めているのにパパ活と勘違いされる

私はここで過去に彼氏を作った経験を持っています。その為、遊び目的の男性が多い事を承知で真剣な出会いを求めています。最近は真面目そうな男性を見つけてメッセージを送るとすぐにパパ活お断りと言われるのです。勿論、そういう目的では無い事を告げて納得して貰っていますが、気分が悪いです。ピュア掲示板ではパパ活などが出来ない仕組みにして欲しいです。昔よりもアダルト掲示板との区別を付けずに利用している人が多くなったと感じています。真面目な出会いを求めている男性も数は少ないですが居るので地道に彼氏探しを続けるつもりです。真剣な出会いを求めている人だけが表示出来るマークなどがあれば良いんでしょうね。恋活しながらパパ活も楽しみたいと言う方なら快適に使えるはずです。

女性の悪い口コミ3・機能が多くて使いこなせません

沢山の機能があるのは良い事ですあたしの様にスマホやPC操作が苦手な人はもっとシンプルなアプリの方が使いやすいです。他人の成功体験を見てもその機能がどこにあってどう使えばいいのか判りません。正直、プロフ検索と掲示板検索、メッセージのやり取りくらいしか使いこなしていません。しかし、これらの機能を使いこなす方が良い出会いに繋がるのは間違いありません。サポートがしっかりしているので少しずつ覚えながら使うようにはしています。最低でもコミュニティ機能は使いこなせるようにならないと良い出会いに繋がらない気がしています。その為、シンプルな機能だけのアプリを探している人にはおすすめ出来ませんね。逆に言えば普段からSNSを活用している人なら快適に使いこなして出会いに繋げる事が出来るはずです。

マッチングアプリ(ワクワクメール)の料金について

ワクワクメールの有料会員の料金について

ワクワクメールは有料会員という概念はなく、無料でまず会員になることで有料でサービスが利用できる権利というものをもらいます。よって、ワクワクメールでいう有料会員というのは、ポイントをお得に購入するというのが有料会員であるという意味で、例えば、ワクワクメールでは1ポイントが10円ですからお得にポイントをサービスしてもらおうとなれば、200ポイント分を支払い2000円分の支払いをすれば30ポイントおまけしてもらうという方向でポイントを多くもらおうというのがワクワクメールの有料会員の料金の支払い方です。

女性は無料でワクワクメールを利用できる

女性の方は、ワクワクメールの利用は実は無料ですべての機能を無料で利用可能です。ただし、注意してほしい点があり、ワクワクメールは女性は無料ですがこれは異性とメールでやり取りするサイなどは無料ですが、実は同性同士でメールを使用して連絡を取るということになるとワクワクメールはメールの送信料というものをポイントという形で支払わないといけないため、女性同士でメッセージを飛ばしてやり取りする場合有料です。しかし、女性同士でメッセージとかをやり取りすることはまずないでしょうから実質無料と考えて結構です。

男性はポイント制

機能 消費されるポイント
プロフィールの閲覧 無料
いいかも!を送る 2ポイント
メッセージを送る 5ポイント
日記を見る 無料
伝言板に書き込む(全員公開) 1ポイント
伝言板に書き込む(限定公開) 2ポイント
電話をかける・電話を受ける(15秒) 4ポイント
募集掲示板を読む 1ポイント
募集掲示板に投稿する 5ポイント
日記を投稿する 無料

男性有料会員が利用できる機能

男性会員ができる機能は異性のプロフィールを見る、このときにポイントを消費して異性の秘密を見るというのが正しい表現です。ワクワクメールでは異性が興味がありそうな項目などをヒミツという方向でポイントを消費してみるということを行います。たとえば、通常のプロフィールは無料で閲覧できるんですが、動画とか相手の異性の声ですとか、静止画像なんかを見る場合、ワクワクメールでは秘密という扱いで異性の秘密を見るためにポイントを消費するという方法で有料会員でポイントを持っている男性は、動画なり静止画なりをポイントで見ることができるんです。そして直接相手の異性の方とメッセージを交わすとか、目的ごとに使用する掲示板に文章を記載数rということも有料会員であればできることです。

女性会員が利用できる機能

女性側は、男性が異性に対して有料であるというコンテンツが無料になります。よって、異性のプロフィールを見る際、ポイントを消費してみる必要があるものは無料で閲覧できるため、動画とか静止画とかは無料になるんです。そしてメッセージのやり取りも異性の場合、無料になるという点が女性のみが持っている機能になります。なお、ワクワクメールはマッチングという機能がないので自分から異性を探すという方向でメッセージを飛ばして興味を持ってもらうという手法なので女性の方のほうがメッセージの送信においては費用がないためやり取りにおいて積極性を持っているわけです。

ワクワクメールの料金オプションについて

Web版の料金一覧

ポイント 金額 ポイントサービス
100ポイント 1,000円 10ポイント
200ポイント 2,000円 30ポイント
500ポイント 5,000円 200ポイント
1,000ポイント 10,000円 500ポイント
5,000ポイント 50,000円 3200ポイント

アプリ版の支払い方法(ポイント購入方法)

ポイント 金額 ポイントサービス
650ポイント(初回) 650円 無し
100ポイント 1,000円 無し
150ポイント 1,500円 無し
280ポイント 2,800円 9ポイント
400ポイント 4,000円 64ポイント
660ポイント 6,600円 138ポイント
1,280ポイント 12,800円 358ポイント

 

マッチングアプリ(ワクワクメール)の設定・機能・手順について

ワクワクメールの登録の手順(会員登録)

ワクワクメールは登録方法としてはお勧めは、ウェブ版からでウェブ版で一つ一つ丁寧に個人情報を打ち込んで年齢確認をして会員登録してから無料でポイントをもらうという会員登録法がお勧めです。ほかにもアプリから登録もできるんですが、アプリからですともらえるポイントが少ないのでお徳にワクワクメールを使うのであればウェブ版から登録するというのが早いです。なお、フェイスブックのIDを持っているのならばフェイスブックのIDを使用してウェブ版から登録も可能です。この方法を取ればウェブ版のちまちま情報入力が省かれます。

ワクワクメールの機能1・掲示板

これは専門分野ごとの低地盤があり目的ごとに使用するものだと思ってくれるとわかりやすいです。たとえばデート目的とかご飯目的の方がいてそうした人と出会うという具合に目的ごとに低地盤があると考えてください。なお、ワクワクメールはパソコン版などのウェブ版とアプリ版では低地盤事態に異なりがあり、アダルトなものはパソコン版のウェブ版になるので間違えないようにしましょう。アプリ版はアダルトNGなんで間違えると強制退会処分になるかもしれませんよ。

ワクワクメールの機能2・日記

日記は男性女性問わずにある機能で簡単なコメント欄です。しかも無料で閲覧できるため、ちょっとしたことを記載して相手の方に対してアクションをするというものです。アクションの内容については人を感動させたり受けを狙って面白いことを記載したりと様々でちょっとしたコメントを通して浸しくなろうというのがこの機能です。ただ、日揮は長々とコメントを残すことができないので一言で完結するようなことをつづるという方向で考えていただければわかりやすい機能になります。

ワクワクメールの機能3・プロフィール

プロフィールは簡単に言えば、自己紹介機能でワクワクメールはプロフィールの自己紹介の文章を見てその人を判断します。なので自己紹介をきちんと記載してないと相手の方も何だこのスカスカの自己紹介文はとなり見るべく項目がないため、興味を抱かないんです。もっと簡単に説明すれば、就職活動で面接を受けた際、面接のときに記載した履歴書がスカスカだったらどうなりますか?おそらく試験官は興味を持たないため、一応面接をしてくれますが印象悪いものになるでしょうね。という機能がプロフィールになります。

ワクワクメールの機能4・チャットルーム

チャットルームは、昔に流行したもので、早い話が二人ペアでチャットするか大人数でチャットしておしゃべりを文章で楽しむというものです。しかもリアルタイムで更新されるため、文章でありますがリアルの会話と同じようにその室内で話をしているような感じで進んでいきます。ちなみにこの機能、現在あまり流行ってないです。というのも、スマホ自体がlineとか便利なものができたせいでチャットが廃れちゃったんですね。これについては廃れた技術をそのまま使っているという認識でいいです。

ワクワクメールの機能5・声の機能

これは、ワクワクメール側が用意した電話機能を使用して相手の異性の方と直接話すというやつでエリアごとにランダムで異性を抽選してランダムな異性と話すなどのほか、ワクワクメールを利用している異性の方と直接話すという機能があります。もしくは自分の声を録音して相手の異性に届けるというようなことも可能で相手の声をいかにして聴くか、相手に自分の届けるかという機能です。ポイントを消費してこの機能を使用することで相手の声を聞くとか相手に声を届けることができるようになります。

マッチングアプリ(ワクワクメール)の攻略ポイント・コツ

プロフィールのコツ

プロフィールのコツは、経歴を盛るという方法がありますが、この方法、あくまで相手の異性の方と会うこと前提であれば経歴を盛るという方法があります。ただし、この方法はお勧めしません。なぜなら相手の異性の方にうそをついて自分と会いたくなるよう仕向けるため、経歴でうそをついたうえで収入でもうそをつくことになるので、経歴を盛るという方法はプロフィール作成において禁じ手の方法です。なので、お勧めすべく方法としては、誠実さを売りにするスタイルで攻めるというのが望ましく、あえて経歴を飾らずにプロフィールを一つずつ丁寧に埋めていき誠実さをアピールするという方法でプロフィールを作るのが良いです。この方法の利点は、嘘をついていない点で相手に突っ込まれることがないんですね。だからプロフィール作りのコツは2パターンになり一つは嘘をついて経歴とか収入を盛る、もう一つは盛らずに誠実にプロフィールを書いて真面目であることをアピールするわけです。幸いなことにワクワクメールは女性側はプロフィールを閲覧するに際して動画とか写真なんかを見るのはタダですから、写真などにおいても男性側が誠実であるトワわかる写真を用意すればよいです。

自撮り写真はNG

絶対に自撮りはなりません。自撮りの問題点は、写真を撮る際の視点に問題があり、視線が近すぎたり遠すぎたりするんです。だから、カメラマンの方が写真を撮る際、視線をこちらに向けるように合図するのは、写真を撮る際に、こいつどこ向いてるねんという問題を解消しカメラ内に自然に視線が集まるよう調整しているんですね。だから、グラビア写真なんかでも格好良いアングルなんかはあえてカメラマンが合図してここを見ろという形で視線を合わせるんです。自撮りの場合、この視線をここに会わせろこれができないんです。だから、どこのみてんねんという写真が出来上がり、あまり女性受けしない写真ができてしまうわけです。だから自撮りは絶対NGで視線のあり方を教えてくれるのは第三者に写真を撮ってもらうという方法以外ないんです。

自己紹介文は趣味・仕事・性格など詳しく書く

自己紹介文においては、絶対に趣味とか仕事に正確などをはっきりと書きましょう。この部分が女性が写真などで相手の男性をイメージする際、判断材料にもなる部分です。つまりイメージを固定化する部分ですからここが詳しくないと女性は男性側のイメージを決めかねるのです。イメージを決めかねるということは女性側からすればどんな人物がわからないということになるため、そうした型に対してメッセージを送るかという問題においてはまず送らないでしょう。なぜなら、興味本位で相手にメッセージを送るよりももっと異性側に自分をアピールしている男性のほうを優先したほうが女性側からすれば誠実な男性と出会える確率が増える、こう思いませんかということですね。だから、自己紹介文がしっかりしてないと相手にされないのは、興味本位で相手のことを知ろうという気持ちにならない文章だというわけです。

スカスカのプロフィールはNG

これは、一番ダメなやつで、興味本位で異性にメッセージを送ろうとしている人物ですら、スカスカのプロフィールの人物に対してはやる気がないとみなし突き放してしまうダメな例です。マッチングアプリすべてに言えますがスカスカのプロフィールというのはなぜこのアプリに参加しているんだということを疑問に持つ行動な上、やる気がないのであれば、参加しないでほしいという方向に話が進んでしまう行為です。このスカスカプロフィールはいわば、業者といわれている方にも多い問題なので、女性側も困惑するタイプのプロフィールでとにかく相手の異性と思われる人物の情報が入ってこないんです。マッチングアプリは顔を合わせているわけではないので入る情報は文章しかないため、それがないというのはどうしようもなくお手上げになります。

マッチングのコツ

ワクワクメールのマッチングのコツは、マッチングアプリと異なるマッチング方法で自分から探すという方法なので、相手が見つけてくれるか自分で探すかです。なので、前者を取る場合まず行動して相手の異性にメッセージを送るただそれだけです。後者を選んだ場合、重要になるのは相手に見つけてもらうということなので、自分のプロフィールをいかに魅力的に描くか、つまり、経歴溶かす収入を盛ってまで相手の異性に見つけてもらおうと考えるかです。この方法はかなり汚い方法だといわれていて、その理由は自分が相手を探すのではなく、異性側である女性に行動させるのです。ワクワクメールは女性側も男性を探してメッセージを送ってくるので、いわば男性に魅力があれば声がかかるんです。これを利用して相手に探してもらうという方法があるんですがこの方法イケメンでかつ、収入が多い男性でないと嘘をつくしかないでしょうね。よって望ましい方法は全者の自分で行動するでしょう。

足跡をつける

この方法は相手に対してプロフィールを見ましたという証拠である足跡をつけて足跡を付けた相手を追いかけてもらおうというやつです。この方法はかなり友好的で相手側がこちらのプロフィールを確認してくれるため、プロフィールの中身がしっかりしていれば相手の異性の方にお声をかけてもらえるでしょう。ワクワクメールはいかに相手の異性の方に知ってもらうかで、知ってもらったうえで印象において好印象である必要があるんです。だからできるだけ丁寧にしっかりとプロフィールを書いて相手側に対して誠実であるということを伝える方向で文章を組み立てる必要があります。ここができれば異性の方は安心というものを覚えるので後はどのような低地盤で異性とやり取りをしているかなどを記載しておけば、過去のやり取りから異性の方は男性の情報を収集して声をかけてくるでしょう。

人数が多いコミュニティに参加する

コミュニティに参加して自分をアピールするというのは有効でその理由はいろいろな人と触れ合うからです。触れ合うというのは、文章であれば文章で第三者と触れ合うわけですから掲示板なんかも立派なコミュニティでここで誠実さを売りにして相手とやり取りしていれば他にも異性の方が注目する可能性が高いんです。誠実性というのは武器でして優しさをもって掲示板などで第3者に接していると声がかかりやすいんです。それはなぜかというと、人助けをする人物というのは良い意味でも悪い意味でも目立つため、声がかかりやすいんです。だから、人数が多いコミュニティに参加するというのはいわば注目を浴びるという方向性を持っていて、誠実な人間であることを複数にアピールするわけですね。

いいねを送る

いいねを送るというのは相手側に対してアクションとして注目をしていますということを伝えて相手にアピールすることです。このアピール自体はあまり意味がないんですが、この場合、なぜいいねをするかという理由のほうが重要なんです。ここでいういいねをする理由は異性に対して注目を浴びようという目的で行うわけですから相手を評価するという方向で言い値を送るほうが実は好ましいです。ところかまわずのいいねは実は無意味でいいねを送るという行為は相手を評価するという方向でアクションを起こせば相手はなぜこの人がいいねをしたのかおおよそわかるということを感じるため、いいねを送る場合、ただやみくもに送るのではなく何かに共感していいねという形が良いです。

マッチングアプリ(ワクワクメール)の安全性について

ワクワクメールの安全性について解説を致します。ワクワクメールは、かなり前に年齢確認という部門で問題が起きましたが、のちに利用者を保護するという方向で問題対処を個なった事業者でもあります。ここではそんなワクワクメールの安全性に就てお話します。

ワクワクメールが安全な理由1・24時間、365日の監視体制

ワクワクメールは、24時間監視体制にあるため、掲示板で投稿した内容について問題があるなぁーというものは、管理者が吟味して削除を行います。よぅてワクワクメールが安全な理由は問題がある発言とかにおいては削除対象となりきちんと24時間365日運営側が問題行動において対処しているため安全であると言えます。もちろん、運営側が完全に対応できない場合において有人サポートという形で情報提供をすれば問題がある提示判においては削除などを管理側が行いますので万が一、危険な書き込みなどを見かけても対応してもらえるため、安全だとえます。

ワクワクメールが安全な理由2・24時間有人サポート

ワクワクメールが安全であり理由は有人によるサポートがあるためです。つまり電話サービスなどにおいて自動音声案内という方式ではなく人の手で管理運営されているため安全であると言えるわけです。機械音声の利点は人件費を削減して問題に対処することが可能という面においてかなり利点があり、システムが続く限り半永久的に利用できるというシステムである点です。反面に、このタイプのシステムは融通が利かず、問題対処において対処法が存在しない場合、相談したことが間違いだったという方向に話が進むため評判が悪いシステムなのです。だから、ワクワクメールは24時間有人によるサポートだから安全であるということですね。

ワクワクメールが安全な理由3・個人情報の漏洩ナシ

ワクワクメールが安全な理由ですが運営側の不手際による個人情報の流出が無いという点がおすすめすべきポイントで安全である理由です。つまり、大抵のマッチングアプリの問題は、個人情報の漏洩は運営側のミスで情報が漏れてしまうケースが多く、ワクワクメールにおいては企業側のミスで情報漏洩したということがないため安全なんです。もちろん自分からワクワクメールを利用して個人情報をばらまいたというのは単なる自己のミスであり自業自得になるため、ワクワクメールが安全な理由は個人情報の漏洩において企業のミスで情報が漏洩していないがゆえです。

ワクワクメールが安全な理由4・18歳未満の登録不可

ワクワクメールが安全な理由の4つ目ですが、これは未成年者は登録できず利用不可能であるという点です。当時、ワクワクメールは未成年者が利用できることで問題になり、社会問題になり、この問題を解決する先駆けになったのがワクワクメールになるため、安全性である未成年者の保護を先駆けたのはワクワクメールになります。よって、ワクワクメールが安全であるという理由は未成年者が利用できず、未成年者を保護する仕組みがあるがゆえです。

ワクワクメールが安全な理由5・通報機能アリ

ワクワクメールには問題がありそうな掲示板などにおいては通報するという機能があります。これは匿名で通報するというもので通報者も保護したうえで問題の解決のために運営側が動くというシステムです。つまり、通報者が通報をためらうのは通報者側の情報が漏れるがゆえ、逆恨みされることを恐れて通報を恐れるのです。ワクワクメールでは通報者を保護することで通報をためらわずに通報してもらえるという方向性にかじを切っているため通報者も安全です。

ワクワクメールが安全な理由6・ブロック機能アリ

ワクワクメールが安全な理由ですが、ワクワクメールは迷惑な人物に対してブロックするという機能があり、メッセージ自体をブロックすることが可能です。この機能を利用すれば、相手側のメッセージを完全に遮断できます。もちろん相手側はブロックされていることに気が付きますがそれでもそれ以上のことを行うとなると通報という案件になりますのでよほどのことがない限りブロックされた人物が攻撃的になることはないと言えます。

マッチングアプリ(ワクワクメール)のよくある質問

40代の出会いにおすすめの婚活アプリ

質問1・docomoのメールに届かない場合はどうすればよいですか?

他にフリーメールなんかをお持ちであれば、フリーメールを使用するとよいです。MSNとかgoogleなどのメールアドレスをお持ちであればそれらを利用してメールを登録するとよいです。というのもワクワクメールはパソコンからでも登録できますので、パソコン側でアクセスしてドコモのメールを入れてみてはじかれるようであれば、パソコンからMSNとかグーグルメールのアドレスを入れて様子を見てみましょう。それでだめなのであれば、どうしようもないのでとりあえずフリーメールを持っているのであればそれを登録しましょう。

質問2・いつでも退会できますか?その際の注意事項はなんですか?

いつでも退会できますが、退会した場合、強制退会という方法で締め出されて退会処理を強制された場合、二度とそのアカウントと端末はワクワクメールを利用できなくなります。だから迷惑行為で締め出された場合、端末の情報とアカウントの情報が相手事業者で迷惑リストに登録されているため、二度と利用できないというわけです。そして年齢確認を再度行うわけですからその際に迷惑行為をした人物は年齢確認書類から迷惑客だと分かり締め出しを食らうのでいつでも退会できるが強制退会の場合アカウントを作ることは許されません。

質問3・年齢確認はどのようにしますか?

ワクワクメールは登録時に絶対に年齢確認を行い、顔写真がある年齢確認書類で利用者を登録しますので年齢確認は登録時に確認という流れになります。なので、第3者がワクワクメールのアカウントを盗み出して使用するということになると話は変わってきて、年齢確認が機能しなくなる上盗み出したものが特定され次第刑罰の対象になりますので盗んで迄未成年がこのアプリを利用するというのは刑事罰の対象になるので自己責任とかは関係なく注意が必要です。

質問4・プロフィール検索で何ができますか?

プロフィール検索は、相手のプロフィールを見ることができます。なお有料で相手の情報を見るというのが正しく、一つの情報について20円支払って相手の情報を見たり50円支払って相手の情報を見たりとポイントを消費して相手の情報を見ます。なお、相手の情報を見るうえで、相手が何も情報を記載していないということもあるため、この機能は場合によっては相手の個人の情報を何も取得できずに終わることもあるので注意が必要です。

質問5・つぶやきとはなんですか?

つぶやきはマッチング検索をした人に見てもらうショートメッセージです。なので、ものすごく短い文章で自分をアピールする宣伝用のメッセージだと思ってもらえるとわかりやすいです。つぶやきとあるようにショートメッセージにて相手に対してアピールをするということになるため、前向きな内容で相手に対して自分をアピールするものだと認識してもらえるとわかりやすいです。よって、この機能では長文を相手の方に見てもらおうということはできないので注意しましょう。

マッチングアプリ(ワクワクメール)の口コミ・評判・実際に使ってみたレビューまとめ

ワクワクメールの口コミですが、割と好評の様で、パソコン版とアプリ版で差別化ができていておすすめされているようです。実際に使用してみると分かることなんですが、ワクワクメールはマッチング機能がないため自分で相手を探す、これにつきます。だからこの部分でAIが判断してくれるマッチングアプリの方が良いという意見もあるんですが、それでも宝探しのようで面白いという意見もあるため、割と意見が割れているが好評の様です。ワクワクメールは老舗の出会い系サイトからマッチングアプリという形でサービスを提供しているため、ノウハウがかなり蓄積されていて、マッチング機能を使用せずあえて掲示板という方法で利用者を満足させようという流れが好評のようですね。だから安全に対しても評価があり、個人情報の漏洩に関しては自業自得による運営と無関係なものが多いというような意見もあります。

タイトルとURLをコピーしました